当会のご案内

当会のご案内>ロゴマークのリニューアルのお知らせ

ロゴマークのリニューアルのお知らせ

情報通信振興会は、ロゴマークをリニューアルし、新たなロゴマークの使用を開始します。
 新しいロゴマークは、2012年7月1日に創立60周年を迎え、今後も、電波・情報通信分野の発展に力を尽くしていく「新生・情報通信振興会」を表現したものです。


新ロゴマーク




ロゴマークリニューアルのポイント

長年親しんでいただいた旧ロゴマークの、「DSK」「三つの輪」の要素を用いながらも、「新生・情報通信振興会」をイメージする、新たなロゴマークを検討しました。


●「DSK」の趣意

「DSK」とは、「電波で社会に貢献」の頭文字を意味します。


 

「DSK」は、これまで創立時の名称「電波振興会」に由来した略称として親しまれてきました。法人名は、その後「電気通信振興会」、2011年には「情報通信振興会」と変更しましたが、現在も変わらぬ法人の理念を表す言葉として、ロゴマーク内に採用いたしました。


●「三つの輪」の趣意

三つの輪は、電波が広がるイメージをモチーフに、情報通信振興会の取り組みが、電波・情報通信分野に携わる方々へと広く伝わり、社会に貢献していく様子を表現しています。

 

新ロゴマークは、2012年8月以降、順次、切り替えを進めて参ります。

今後も変わらぬご指導とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。