無線局免許手続規則第20条の7

(空中線電力の指定)
第二十条の七 法第二十七条の五第一項第二号の空中線電力は、包括免許に係るすべての特定無線局が送信に際して使用できる空中線電力のうち、最大のものを指定する。
(平九郵令七三・追加)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新