電波法第105条

第百五条  無線通信の業務に従事する者が第六十六条第一項(第七十条の六において準用する場合を含む。)の規定による遭難通信の取扱をしなかつたとき、又はこれを遅延させたときは、一年以上の有期懲役に処する。
2  遭難通信の取扱を妨害した者も、前項と同様とする。
3  前二項の未遂罪は、罰する。

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新