試し読み 改訂発行

一陸技 無線工学A 【無線機器】完全マスター 4版

商品コード:
リキ
販売価格(税込):
3,520
試し読みする

A5判 446頁
ISBN978-4-8076-0770-9

平成27年1月 第4版発行

一之瀬 優 著


「無線工学A」の試験範囲は、送信機、受信機、電波航法、電源、測定の5分野であり、受験者が各分野別々に参考書を購入する必要がないように、この5分野すべてを1冊にまとめました。
しかし、国家試験に出る問題は基礎から応用まで非常に範囲が広く、またページ数に限りがあり、この本にはとてもすべてを網羅しきれません。そこで特に基礎に重点を置き、その上に必要最低限の専門的知識が得られるようにしました。

目次
第1章 無線通信の概要
  1.1 無線通信の形態
1.2 電波の周波数帯
1.3 電波の型式
第2章 増幅と変調理論
  2.1 増幅
2.2 変調理論
第3章 送信機
  3.1 構成・方式
3.2 発振器
3.3 緩衝増幅器(バッファーアンプ)
3.4 周波数逓倍器
3.5 低周波増幅器と変調器
3.6 励振増幅器と電力増幅器
3.7 送信機の特性と条件
第4章 AM 送信機
  4.1 DSB 送信機
4.2 A1A、A2A 電信送信機
4.3 SSB 送信機
第5章 FM 送信機
  5.1 直接FM 方式の送信機
5.2 間接FM の送信機
5.3 FS 送信機
第6章 受信機
  6.1 スーパヘテロダイン受信機
6.2 受信機の特性
第7章 AM 受信機
  7.1 DSB 受信機
7.2 SSB 受信機
第8章 FM 受信機
  8.1 FM 受信機の構成
8.2 振幅制限器
8.3 FM 波の復調
8.4 スケルチ回路
8.5 FM 受信機のスレッショルドレベルとS/N 改善率
第9章 多重通信
  9.1 FDM 方式
9.2 TDM方式
9.3 デジタル変調方式
第10章 デジタル無線伝送
  10.1 符号間干渉とフィルタ
10.2 伝送品質の評価
10.3 誤り検出と誤り訂正
10.4 多元接続
10.5 中継方式
第11章 衛星通信
  11.1 衛星通信の特徴
11.2 通信衛星
11.3 衛星通信回線のネットワーク構成
11.4 衛星通信の多元接続
11.5 多元接続の比較
11.6 衛星中継器(トランスポンダ)
11.7 衛星回線の特性
第12章 放送用送受信機
  12.1 ステレオ伝送方式
12.2 AM ステレオ送受信機
12.3 FM ステレオ放送
12.4 FM 多重放送
12.5 地上デジタルテレビジョン放送
12.6 衛星放送
12.7 デジタルテレビ受信機
第13章 航行支援システム
  13.1 測位システム
13.2 レーダ
13.3 航空支援システム
13.4 GMDSS
第14章 電源回路
  14.1 整流回路
14.2 平滑回路
14.3 直流安定化電源
14.4 電力変換装置
14.5 電池
14.6 無停電電源
14.7 直流電源による給電
第15章 測定用機器
  15.1 測定器具類
15.2 デジタルマルチメータ
15.3 測定信号源
15.4 周波数カウンタ
15.5 オシロスコープ
15.6 スペクトルアナライザ
15.7 FFT アナライザ
15.8 ネットワークアナライザ
第16章 測 定
  16.1 基本測定
16.2 送信機の測定
16.3 受信機の測定
16.4 データ伝送品質の測定
付 録
  公式集
図記号表
参考文献
索 引
e-ラーニング 一陸技 国家試験対策講座

検索条件

商品カテゴリ
商品名を入力
追録差し替え(加除)サービスのご案内
図書目録のダウンロードはこちらへ
電波受験会ページはこちらへ
情報通信法令wikiはこちらへ
法令関係NEWS 電波法令集をご利用頂いている皆様へ
一陸特 直前講習会のお知らせ